帯電防止って!?

汚れる原因は帯電(静電気)に有り!!

 

汚れの元となる埃・黄砂・排気ガスなどは、帯電(静電気)に引き寄せられ付着し、蓄積されます。

このサイクルによって目に見える汚れとなり出現してきます(雨だれや変色など)

ですから極力、埃や排気ガスなどを引き寄せなければ汚れのサイクルを抑止できます。

超親水って!? 撥水とは違うの?

親水と撥水どちらが汚れない?

水滴接触角度

 

親水は、基材表面の水滴接触角度で表すことができ接触角度が小さいほど親水性能が高くなりセルフクリーニング効果が向上く汚れにくくなります。

撥水は、水弾きは良いですが埃などを洗い流すセルフクリーニング効果が弱いため降雨後および水洗後、水滴状に汚れが残留します。(ウォータースポット)

 

※下記のメカニズム参照

水滴接触角度 : 小

 

 

水が膜に近くなり

セルフクリーニング効果を

発揮する

 

超親水

超親水の水滴接触角度

10°以下

親水

親水の水滴接触角度

40°以下


水滴接触角度 : 大

 

 

水が水滴になり

残留するため

汚れの原因となる

 

(ウォータースポット)

 

超撥水

超撥水の水滴接触角度

110~180°以下

撥水

撥水の水滴接触角度

70~100°以下


スーパーグラスバリア

ハイパーグラスバリア

ソーラーセルフメンテコート

 

3タイプともに

水滴接触角度 5° 以下を形成します

 

帯電防止と超親水のメカニズム

帯電防止(静電気)防止

 

帯電防止により汚れ付着を抑制

 

帯電防止コーティング剤

超親水

 

汚れの界面(下)に雨・水が入り込み汚れを洗い流す

 

超親水コーティング剤

 

※撥水は水を弾く効果は高いが、汚れの界面(下)に雨(水)が入り込まないため

ほこり、油汚れ等の汚れが残留し蓄積、付着と固着を繰り返します。

 

https://www.eco-bc.com/
web site
COOL CHOICE 未来のために いま選ぼう
未来のために、いま選ぼう。
Fun to Share 低炭素社会へ
みんなでシェアして低炭素社会へ